クローン病と生きる。

クローン病との闘病生活や、クローン病でもできることなどアップします。また、病気と関係ないことも、日常生活で感じたことなどもアップする気ままなブログです。

人間関係のカードは、常に自分が握っている。


スポンサードリンク

こんばんは。

みなさまお元気でしょうか。

私は、決算期の仕事の駆け込みが多すぎてお疲れモードです。

 

しかし、そんなことも言っても仕方ないので前向きに前向きに生きてます。

どんな時も、前を向こうと決めています。

 

そんな私が毛嫌いする人種がいます。

他人の陰口を言う。

ネガティブな言葉を連発する。

噂話大好き。

こんな人種はどこの職場にでもいるとは思うのですが。

 

ぜひやって欲しいことは、縁を切ること。

こんなタイプの人とつるんでもいいことないですよ。

職場だと仕事上何かしら接点があって縁を切るのが難しいと思いますが、

 

それでも、縁を切るべきです。

陰口を言う人は、あなたがいないところではあなたの悪口を叩きまくってます。

ネガティブな発言をする人は、冷めてます。

噂話が好きな人は、現実から逃げてます。

 

そんな人と一緒に過ごす時間なんて無駄でしかない。

一秒でも早くその場から立ち去って欲しい。

 

そんな人たちと縁を切る方法は一つ。

他にもあるかもしれないけど、私が思いつくものは一つ。

嫌われること。

他人を蔑むこと、冷めてること、辛い現実から逃げること。

そんなことを選ぶ人から嫌われても、痛くもかゆくもないはずだ。

 

あなたも、勇気を持って一歩踏む出して欲しい。

怖いと思う、不安だと思う、逃げたくなると思う。

けれど、あなたが低いレベルの人に合わせる必要はどこにもない。

 

あなたは、一人で高みを飛ぶ勇気があるだろうか?