クローン病と生きる。

クローン病との闘病生活や、クローン病でもできることなどアップします。また、病気と関係ないことも、日常生活で感じたことなどもアップする気ままなブログです。

自分の人生の責任を国に擦りつけるな。


スポンサードリンク

headlines.yahoo.co.jp

もちろん、自己責任ですよ。

冷静になって、落ち着いて嘘を見栄を張らずに思い出してほしいです。

そもそも、原発を誘致するときに、住民投票があったでしょう?

福島に原発を作るときは、多数決で可決されたと聞いてます。

地元住民の大半が大賛成だったと。

原発の恩恵を受けたのは、東京の人だけじゃないでしょう。

地元の人も、税金が免除されたり、道路が優先的に整備されたり、

色々原発の恩恵も受け取ってきたでしょう?

何を今更、都合が悪くなったから、揚げ足を取れるようになったから、と被害者ぶっているのですか。

地元に帰れないことは、非常に残念だと思いますが、どこに引っ越しするのもあなたの自由ですよ。

歳をとってから、新天地で生活の基盤を築くのは難しいと思います。いくら国の補助があったとしてもそれが一生涯続くわけじゃないですからね。それは難しいことだと思います。

しかし、原発ができたのは、つい最近じゃないですよね?

原発はやばいときちんと判断できていれば、別の場所に移り住んで基盤を築くこともできたでしょうし、長年原発の恩恵を受け続けていたのであれば、貯蓄もあるでしょう。

政治家が流す根拠のない原発安全神話を信じたのは、あなたたち地元住民ではないのですか?

自分の大切な人生の岐路で、選択するための情報源として国・政治家の垂れ流す情報を信じ、原発と生きることを選んだのは、誰ですか?

自分たちが選んだことも忘れないでほしいものです。

国や政治家、テレビやラジオの流す情報を信じるなんて、私からしたら、ありえませんね。